ホビーマックスジャパン(HOBBY MAX JAPAN) 博麗 霊夢 レビュー

ホビーマックス霊夢1


■2018年4月発売
■ABS&PVC 塗装済み完成品
■スケール:1/10スケール
■全高:約24センチ
■原型:こたぬき(hobbymax上海)
■彩色:乳牛(hobbymax上海)
■発売元:ホビーマックスジャパン


今回は新興メーカーさん、中国上海の企業との事でホビーマックスより東方Projectの博麗霊夢です。
昔(6年前)はぽんぽん出てた東方関連のフィギュアですが最近になって急に動きが活性化してきたプライズ関連を除くと、同じく新興メーカーのベルファインさんやおなじみのキューズQさん&グッスマのねんどろいど関連が年に2~3体出るぐらいと悲しいものになってしまいました。この現状もあって、新規で東方関連のフィギュアを出してくださるメーカーさんは非常に嬉しいですし歓迎しますm(__)m

今回のフィギュアは本体のスケール表記は1/10ですが、台座が非常に豪華な見栄えとなっており組み合わせると1/7スケール相当の高さになります。


それではぐるりと。


ホビーマックス霊夢2

ホビーマックス霊夢3

ホビーマックス霊夢4

ホビーマックス霊夢5

ホビーマックス霊夢6

ホビーマックス霊夢7

ホビーマックス霊夢8

ホビーマックス霊夢9


元絵を描かれたSamail氏のイラストは電撃ホビーウェブのデコマスレビューの記事に載ってるので参照してみてください。非常に繊細なイラストを描かれる方なのでここまで立体化するのも大変だったんじゃないかなぁと思います。
商品ページに書かれてるように後から加えて追加された鳥居と水面の台座が良いアクセントになってますね。


ホビーマックス霊夢13

ホビーマックス霊夢12 

ホビーマックス霊夢10

ホビーマックス霊夢11

ホビーマックス霊夢14


水面台座・鳥居・本体はそれぞれ別パーツになっており、ダボ穴にはめ込んだりしながら組み立てていくのですが、付属マニュアルにも書かれているように結構固い箇所もあるので温めながらやるのが良いかと。個人的に鳥居→台座で斜め方向に挿入する時にかなりギチギチ鳴って怖かったです。
後はお腹の大リボン・左右の赤い紐・札から出てる煙も別パーツで本体が出来上がった後に付けていくのですが、これもなかなかに曲者で結構外れやすいので頑張ってください。


ホビーマックス霊夢16

ホビーマックス霊夢17


左右の赤い紐。形状が違うので箱絵と見比べながら付けていく感じですね。


ホビーマックス霊夢18


札は左手に固定ですが、かなり細かいプリントがされてます。リボンの凹みに煙パーツのダボを刺し込んで固定する感じです。クリアパーツが綺麗ですね。


ホビーマックス霊夢19

射命丸が履いてそうな高下駄。面白いアレンジだと思います。


ホビーマックス霊夢20 

台座の水面もクリアパーツで光沢無しの加工がされてますね。水面には波紋が造形されてます。


ホビーマックス霊夢15


自分で撮った写真と商品ページや電撃のデコマス記事の写真を見ながら思ったんですが、発売前はたれ目で早苗さんっぽい表情だなぁ・・ちょっと柔らかすぎて霊夢さんのイメージとは違いますよね?と思ってましたが、製品版だと表情に少し修正?があったのか、キリッとして若干ドヤってる感がありますね。撮影時の角度や光の加減かもしれないけど・・。個人的にはこっちの表情の方が好きなので良かった。


ホビーマックス霊夢21

ホビーマックス霊夢22


ショートドロワなので特に注目すべき点は無いですが、尻周りのシワの作り込みは頑張ってると思う。それとチラリと見える背中部分の肌の露出がエロい。


ホビーマックス霊夢23 



最後に、まず届いて最初に驚いたのが凝った外箱の造り。マジックテープで固定されてる箇所を剥がし、パカッパカッと開いてく構造にびっくりしました。なかなかにおしゃれだなぁと。
それと箱の中には組み立てマニュアルの他に会社紹介の名刺まで入ってました。まあ日本の市場に初参加+海外の企業ってのもあっていろいろと気を遣ってるなぁってのがひしひしと伝わってきました。大変だなぁ。


正直初めて購入するメーカーさんだったのもあり期待半分不安半分な感じでしたが、十分満足のいく製品を提供してくださったので一安心しました。ありがとうございました。


以上、ホビーマックスの霊夢でした。


関連記事
東方博麗霊夢ホビーマックス

Comments 2

華見団子

この霊夢のフィギュア欲しいなーとは思ってました。
置く場所と集めているフィギュアの統一感の為にスルーしてしまいましたが、プレミア価格がガッツリ付きそうな感じですね。
台座も凝ってますし動きも表情も良いですね!
数年前は東方のフィギュアが次々と出て(グリフォンが活発だった時)盛り上がってましたが
艦これが流行りだしたあたりから東方がちょっと落ち着いてしまいましたが
今再燃してる感じですね。
プライズで東方が出てきた時には驚きました。
これからまた次々と各メーカーが制作してくれると良いですよね。

2018-05-21 (Mon) 08:58 | EDIT | REPLY |   

ましろん

新しく参入したメーカー&やっぱ海外のメーカーさんってのもあって、大丈夫かなぁ?と思いながら購入しましたが、箱から含めて丁寧に作ってあるなぁと関心しました。
若干写真の色調を濃い目に調整してるので実際の商品はもう少し色が薄い感じですね。ここらへんちょい惜しい。
後は箱が凝りすぎてる分、店頭とかで中身確認しづらいのも難点かなぁ。
塗装不良とかは特に気にはならなかったですね。若干塗装の擦れがあったけど、これはもしかしたらパーツ取り付けで四苦八苦して自分でやらかしたやつかもしれない(;・∀・)
ここがちょい前に出したセイバーのフィギュアも割と評価されてるみたいなので、今後を期待したいメーカーさんですね。

2018-05-21 (Mon) 10:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply